出会いの多い習い事おすすめ14選【2022最新調査】

出会い
ENSPORTS magazine編集部
ENSPORTS magazine編集部
出会いの多い習い事とは?社会人がスクールで出会うコツと注意点

子供のころは無理に「スイミングスクール」や「公文式」などに通わされたものですが……大人になったらなったで「何か趣味や習い事でも始めたいな」と興味が出てくるものです。

そんな風に思って通い始めた習い事で、異性との自然な出会いがあったら素敵ですよね。趣味と出会いが一緒に手に入り、しかも相手はもれなく「同じ趣味」という共通点がある人です。こんなに良いことはありません。

では実際に素敵な出会いをゲットするには、どんな習い事を選べば良いのでしょうか?

今回は実際に習い事で出会った経験のある方々への調査結果をもとに「習い事と出会い」の実態について解説していきます。

調査概要

  • 調査期間:2022年7月1日〜7月15日
  • 調査機関:ENSPORTS(https://www.ensports.com
  • 調査方法:インターネット調査(クラウドワークスのアンケート)
  • 調査対象:習い事で異性と出会ったことのある男女79名(男性34名、女性45名)
  • 調査データ:[PDF document 293kb]

出会いの多い習い事とは

出会いの多い習い事とは

出会いの多い習い事は、下記の条件を満たすものです。

  • 参加者の男女バランスが良い
  • 参加者の年齢層が自分とあっている
  • 参加者同士で接する機会が多い

例えば先生と二人きりになって教わるマンツーマンレッスンなどでは、なかなか出会いの機会はありません。(先生やインストラクターの方との出会いを期待するなら別ですが……)

一方で色々な方が同時に参加していて、レッスン中に話したり、一緒に何か作業をしたりするような習い事には、出会いのチャンスがたくさんあります。

とくに男女の人数バランスが良いと、グループ分けが自然と男女混合になりやすく、会話も弾みやすい傾向にあります。

趣味を探すと同時に、ちょっとした出会いにも期待したい方は、ぜひ上記のような条件の習い事を選んでみてください。

出会いの多い習い事14選

出会いの多い習い事14選

それでは、出会いのきっかけが多い習い事を具体例として紹介していきます。

男女がバランス良く参加していたり、ワイワイとみんなで楽したりする雰囲気の習い事をピックアップしました。

出会いの多い習い事14選

  1. 料理教室
  2. 英会話スクール
  3. ボクシングジム
  4. テニススクール
  5. ダンススクール
  6. フィットネスジム
  7. カメラ教室
  8. ダイビングスクール
  9. ギター教室
  10. ボルダリングジム
  11. 合唱団
  12. ピアノ教室
  13. 空手道場
  14. 書道教室

料理教室

料理教室は女性しかいないと思われがちですが、最近は意外と男性の参加者も多く「出会いの穴場」になっています。

料理教室に通っていて、独身かつ相手がいない方は「食べることが好き」「料理に興味がある」など食べ物に関する趣味を持っている人です。そんな人同士なら共通の話題も多いですし、好きな食べ物の話から自然と食事デートに進むのも、既定路線と言えるかもしれません。

一般的な料理教室のほか「お菓子作り」の教室なども、出会いのきっかけが多い習い事です。

英会話スクール

英会話スクールも、出会いのきっかけが多い習い事です。

そもそも人とコミュニケーションを取るために習うものですから、レッスン内で他の生徒と会話する機会が多い習い事ですし、定期的に同じ人と顔を合わせることになりますから、自然と顔見知りが増えます。

そんな中で、例えば「同じところに留学した経験がある」「同じ理由で習っている」などのちょっとした共通点が見つかると、トントン拍子に仲良くなることがあります。また英会話教室によっては、定期的にちょっとしたパーティーなどのイベントが開かれることもありますから、そこで色々な方と出会える機会もあります。

英語学習自体が、人気も高く利用者の多い習い事ですから、出会いのきっかけも自然と多くなります。

ボクシングジム

ボクシングジムも、意外と男女の出会いが多い習い事です。本格的にプロを目指すようなレッスンではなく、エクササイズ目的で通えるコースやジムを選びましょう。

男性と女性でコースが分かれていることも多いのですが、同じスタジオ内にいれば自然と顔見知りになりますし、休憩時間に皆でなんとなく世間話をするような関係性になってきます。

運動好き同士で趣味も合いますし、自然と出会うきっかけが多いのがボクシングジムの特徴。

ただしジムによって通う人の年齢層はさまざまですので、まずは体験レッスンに参加して、同年代がいるか確認することをおすすめします。

テニススクール

テニススクールも、出会いのきっかけが多い習い事です。

テニス自体に優雅なイメージがありますし、ある程度生活に余裕のある方が多く通っているのが特徴。

どのスクールでもレベルごとにクラスが分かれていますから、同じくらいの力量の人とラリーを楽しんでいるうちに自然と仲良くなってきます。混合ダブルスの試合形式で練習することもあり、コミュニケーションの機会が多いのがポイントですね。

スクールによってはイベントを開催することなどもありますから、スクールの方針や通っている人の年齢層なども確認して初めてみてください。

ダンススクール

ダンススクールも男女問わず参加者がいるため、出会いのきっかけが多い習い事です。

一口にダンスと言ってもジャンルはさまざまですが、発表会があったり、コンテスト参加を目指したりする「同じ目標を持って頑張る要素」があるクラスだと、意気投合しやすいかもしれません。

また「ペアで一緒に振り付けを考える」などの課題が出されるスクールもあり、プライベートでも連絡を取るようになって自然と仲良くなれることも。

ジャンルで言えば「社交ダンス」は、常に男女ペアで練習しますから、やはり仲良くなりやすいですね。

フィットネスジム

フィットネスジムも、出会いのきっかけがある習い事です。

ただし出会いがあるのは、トレーニング設備だけが用意されているジムではなく、スタジオレッスンが開催されているジムです。定期的に同じクラスに参加していれば、一緒に参加している方と顔見知りになってきますから、なんとなく世間話をするような間柄になります。

「フィットネス好き」という共通の趣味もあり、自然と話も合いますから、仲良くなりやすい出会いのきっかけですね。

しかしトレーニング中に声をかけるのはノーマナーになりますから、基本的には休憩時間や空き時間に話すような形で仲を深めていきましょう。

カメラ教室

カメラ教室は参加者同士で交流する機会が多く、出会いのきっかけが多い習い事です。

最近は動画に押されてきていますが、依然としてSNSやWebサイトにアップする写真を撮る需要はたくさんあります。若い世代の人も気軽に一眼のカメラを持つようになり、その分カメラ教室の人気も高まっています。

カメラ教室では、実際に先生や生徒のみんなと野外へ撮影をしにいきます。ポートレートを撮る練習をするならお互いにモデルをすることもあり、写真をきっかけにした話がとにかく盛り上がり、仲良くなりやすいのです。

もちろん異性だけでなく、同姓の友人もできますから、何かアートな趣味を始めたい方におすすめです。

ダイビングスクール

ダインビングスクールも、出会いのきっかけになる習い事です。

素人がいきなり自己流でダイビングを始めるわけにはいきませんから、初心者は基本的にスクールに通うことになります。スクールはダイビングショップが開催していることも多く、自然と行きつけのショップができることから、ダイバー同士の繋がりが増えるという特性があります。

スクーリング中に出会いがあるのはもちろんですが、ショップでイベントが開催されたりと、その後も継続して出会うきっかけがあるのがダイビングスクールの魅力です。

ギター教室

ギター教室も、出会うきっかけのある習い事です。

グループレッスンのある教室なら、まずはクラス内で仲良くなれるきっかけがあります。教室によってはセッション会があったり、発表会があったりしますから「今度教室がないときにも集まって練習しませんか?」という方向性の話にもなりやすいことがあります。

そもそも音楽好きの集まりですから、例えば一緒にライブに行ってみたり、講師のツテでセッションイベントに参加する機会があったりと、色々な「音楽を通じた出会い」が広がるのがギター教室の魅力ですね。

ボルダリングジム

ボルダリングジムも、出会いのきっかけがある習い事です。

男女問わず、また初心者から上級者まで同じ壁でボルダリングを楽しむことになりますから、自然と交流の機会も多くなります。

習い事というよりもフリーに楽しむタイプのジムがほとんどではありますが、定期的に通っていると顔見知りが増えてきますし、イベントが開催されるジムも沢山あります。

最初はほぼ道具も要らず、初心者でも始めやすいスポーツですから、これからスポーツ趣味を始めるのにおすすめの習い事ですね。

合唱団

合唱団ゴスペル教室も、出会いのきっかけがある習い事です。

毎回同じメンバーで顔を合わせて習うことになりますし、もし「コンクールに出場する」などの目的があるクラスなら、全員が一丸となりやすくてなおさらおすすめ。

練習のためにペアで音取りの手伝いをし合ったり、あるいはレッスン後にメンバーでお茶をしに行ったりと、コミュニケーションの機会が多いのも特徴です。そもそも音楽好きの集まりですから、話のネタも尽きません。

歌うことが好きなら、楽器なども不要で始めやすい習い事ですね。

ピアノ教室

ピアノ教室の「グループレッスン」には、出会いのきっかけがあります。

社会人になって0から始めるには、一見ハードルが高い趣味ですが、初心者向けのグループレッスンなら仲間もできて楽しめます。

グループレッスンでは宿題が出されることもあり、参加者同士でわからないところを聞き合うようなシチュエーションもありますから、自然と仲良くなりやすいのもポイントですね。

ピアノが弾けるようになれば、その特技自体も出会いのきっかけになるかもしれませんし、男女ともにおすすめの習い事です。

空手道場

空手道場に出会い目的で通う方は少ないと思いますが、結果的に出会うきっかけが多い習い事です。

大人になってから、護身用やトレーニングの一環として始める方もおり、初心者でも経験者でも入門できます。その土地によっては日本在住の外国人が多く習っていることもあり、インターナショナルな出会いがあることも。

道場内では、自然と経験者が初心者の「兄弟子」的な立場になることから、とくに「男性が経験者・女性が初心者」のシチュエーションで仲良くなりやすい傾向にあります。

基本的には極真空手ではなく、型を習う空手道場を選ぶと良いでしょう。

書道教室

書道教室も、意外と出会いのきっかけがある習い事です。

町の書道教室は、ごくアットホームな運営をしているところがほとんどです。少人数制で参加者の書も見ながら楽しんで習えますから、自然と世間話くらいできるような仲になります。

子供から大人までが参加している中で、同年代の人がいればそれだけで会話のきっかけになりますし、また「展覧会」に向けて作品を書くことがあればアドバイスしあったりする機械もあります。

字の練習は何歳になっても役立ちますから、インドアな趣味を始めたい方におすすめしたい習い事です。

出会える習い事の選び方

出会いが欲しい社会人が習い事を選ぶコツ

出会いを期待しながら習い事を選ぶときのコツをご紹介しておきます。

あくまで自分が熱心に楽しめる習い事を選ぶ

習い事を選ぶときは、前提として「自分がハマれそうなもの」を選んでください。

熱心に楽しんでいるからこそ、同じように楽しみながら習っている方と話が盛り上がり、それが出会いにつながっていきます。

「出会いが多そうだから」という理由だけで選ぶのは避けて、ぜひ本当に興味のある習い事を選んでみてください。

オンラインではなく教室に通うものを選ぶ

オンラインスクールだと、どうしても出会いのきっかけは少なくなります。

もちろんZoom参加で同時にディスカッションをしたり、交流する機会があったりする習い事もあります。しかし住んでいる地域はバラバラのことが多くなりますし、こと「異性との出会い」という意味では少々難しくなるかもしれません。

あくまで「出会い」を期待しながら習い事を始めるなら、近所にある教室に通うタイプのスクールを検討してみてください。

体験レッスンでまわりの参加者をチェックする

スクールを選ぶときには、まずは体験レッスンに参加してみることをおすすめします。

自分が普段実際に通えそうな曜日や時間帯のレッスンに参加してみて「男女比」「参加者の年代」などを確認しましょう。

自分がそこに入って馴染めそうか、参加者同士で気軽に話せる雰囲気か、他の参加者と一緒に作業をする機会などは多そうか等、出会いの土台が整っているのかチェックしておくことが大切です。

まずは自分が興味があるスクールの中で、馴染めそうなスクールを探してみてください。

習い事で出会いを探すときの注意点

習い事で出会いを探すときの注意点

最後に、習い事で出会いを探すときに注意しておきたいことをまとめました。

あまり出会いに執着しない

習い事で出会いを探すときは、無理に出会いを探さないことが大切です。

まるで反対のことをお伝えするようですが、習い事の出会いは「たまたま同じ趣味を持っている人と出会えた」という自然なきっかけだから魅力的なのです。

もし「あの人、出会い目的で参加しているのでは…?」と思われてしまうと、まわりの参加者から距離を置かれてしまいかねません。

習い事に通っていれば、同じ趣味の知り合いは自然と増えますから、まずは普通に知り合いを作るようなイメージで通ってみることをおすすめします。

異性だけに話しかけない

習い事のスクールの中で、極端に異性にだけ話しかけるのはおすすめしません。たとえば「終わってからみんなでお茶でもしませんか?」と誘える状況にしておいた方が、選択肢が広がります。

もちろん「二人で行きましょう」と誘っても良いのですが、みんなと仲良くしている人と、自分にだけ話しかけてくる人だと、お相手の持つ警戒心も変わってきます。

男女の分け隔てなく接していることで、まわりまわって良い出会いに繋がるのです。

出会いがないからといってすぐに辞めない

習い事は、なにより続けることが大切です。

長く続けていれば、後から入会してきた新人さんをサポートしてあげるような役割を担うこともあります。そこで仲良くなりやすいのは、想像に難くないですよね。

習い事を続けて上達していけば、例えばなにか賞やコンテストに参加するなど、また別の出会いのきっかけも増えてくるはずです。

すぐに出会いがないからといって習い事を転々とせず、まずはハマれる習い事を見つけて、腰を据えて楽しんでみてください。

まとめ

「趣味」と「出会い」を同時にゲットできる習い事は、普段出会いがなくて忙しい社会人にとってはオアシスのような場所です。

週に1回、数時間程度の余裕が作れるようでしたら、ぜひ気になる習い事を探して参加してみてください。

趣味を通じて、素敵な出会いを探していきましょう。

ENSPORTS magazine編集部

記事を書いた人

ENSPORTS magazine編集部

ENSPORTS magazine(エンスポーツマガジン)は「スポーツで繋がる出会い」をコンセプトに運営する恋愛スポーツメディアです。スポーツと恋愛に関する情報をお伝えしていきます。

一覧に戻る