英会話教室で出会いを探すコツ5選。そもそも出会いはある?

出会い
ENSPORTS magazine編集部
ENSPORTS magazine編集部

グローバル社会に生きる社会人にとって、英語はマストのスキル。

将来のキャリアアップを見据え、英会話教室に通おうと検討する方は年々増加しています。

しかしせっかく通うなら、英語力だけでなく様々な出会いもゲットしたいところ。英会話教室なら普段は接点がないタイプの人とも知り合えますから、どんな出会いがあるのかワクワクしますよね。

今回はそんな「英会話教室での出会い」について解説していきます。

英会話教室で出会いはある?

英会話教室で出会いはある?

英会話教室は、その他さまざまな習い事と比較しても出会いの多い場所です。

生徒同士の出会いはもちろん、英会話教室の先生は訪日外国人の方も多いことから、先生と生徒の出会いも「あるある」なパターンです。

教室で教わっているうちに親密になり、そのままカップルになって日常生活でもお互いに言葉を教え合うような関係になれることも、決して少なくありません。

では英会話教室ではどんな人と出会えるのか、生徒や先生の傾向を見ていきましょう。

男性ビジネスマンとの出会いがある

英会話教室に通う男性は、海外赴任やキャリアアップを目的としたビジネスマンが大多数です。

中には、有名企業勤務&高収入のいわゆる「ハイスペック」な男性が多く、女性としては理想の出会いを期待できるかもしれません。

「海外で暮らしてみたい」という人は、将来的に駐在妻になれるかもしれませんね。

ビジネスマンが英会話教室に通うなら、時間帯は仕事終わりの夜7時以降がほとんどです。インテリな男性と出会いたい女性は、こうした時間帯を狙ってみるのもいいでしょう。

海外志向の女性との出会いがある

英会話教室に通う女性はビジネス目的というよりも、趣味や自己啓発を理由にする方が多い傾向にあります。

こうした女性は海外旅行や外国カルチャー好きが多く、海外志向が強い方です。あなたが海外旅行好きな男性なら、同じ趣味の女性と知り合えて、旅行好きなカップルになれるかもしれません。

なお女性は職業や生活スタイルにより、英会話教室へと通う時間帯が変わりやすいのも特徴です。

  • ビジネス目的のキャリアウーマン:平日の夜、土日
  • 趣味で英語を学びたい主婦:平日の昼
  • 自己啓発を目的とした学生:平日の夕方、土日

英会話教室に出会いを求める男性は、「どんな人に出会いたいか」を基準に時間帯を選ぶのもいいかもしれません。

外国人の先生との出会いもある

英会話教室で先生をしている方は、留学や移住で日本に来た外国人の方が多い傾向にあります。

もちろん家庭を持っている方もいらっしゃいますが、比較的単身で日本に来た方も多く、そういった先生ならチャンスです。日本が好きで移住してきているなら、もちろん日本人との出会いも視野に入れているでしょうから、ふとしたタイミングで恋に発展する可能性が少なくありません。

英語を教えてもらう代わりに、こちらは日本の文化や日本語を教えるような、素敵な関係のカップルになれるかもしれません。

英会話教室に出会いが多い理由

英会話教室で出会いが多い理由

そんな英会話教室に出会いが多い理由は、総合的には「交流のしやすさ」がポイントです。

英語を習うには「喋る」ことが大切ですから、自然に生徒や先生みんなとの交流が生まれやすく、シャイな人でも出会いにつながる環境が整っています。

もう少し具体的に整理ると、下記4点が、英会話教室に出会いが多い理由だといえそうです。

  • 男女比のバランスが良い
  • 自己紹介の機会が多い
  • 共通の目標がある
  • 新しいタイプの人と知り合える

男女比のバランスが良い

まずは英会話教室が男女比のバランスが習い事であることが、出会いの多さに一役買っています。

経済産業省が公表した「Ⅱ.外国語会話教室の概況」によると、英会話教室に通う生徒の男女比は4:6です。どちらか一方が多すぎるということはなく、バランスのとれた数字だと言えるでしょう。

また同じ資料にある「世代別の利用者比率」は、以下のとおりです。

  • 20歳未満:40.0%
  • 20代:26.2%
  • 30代:17.2%
  • 40代:8.2%
  • 50代:5.0%
  • 60代以上:3.3%

10代と20代が突出して多く、30代までの若い男女が8割を超えています。

男女比のバランスが良く、しかも出会いを求める年代の利用者が多ければ、出会いが多くなることは自然な流れと言えます。

自己紹介の機会が多い

英会話のレッスンでは、その日に習った表現や単語を交えて、生徒同士でセッションする機会があります。

たとえば以下の例文は、英会話でも定番のフレーズ。こうした例文でコミュニケーションを取ることで、自然な流れでお互いのことを知るきっかけになります。

  • 年齢:How old are you?「おいくつですか?」
  • 職業:What do you do?「どんな仕事をしていますか?」
  • 住んでいる場所:Where in Tokyo do you live?「東京のどこに住んでいるのですか?」

またレッスン中に交流が生まれると、レッスン以外の時間でも自然と会話が生まれやすくなります。レッスン後に生徒グループで食事に行って、おさらいをするような関係性になれることも。

そうした流れで恋愛に発展するケースは多く、英会話教室で出会いを探す「王道」の方法といえます。

共通の目標がある

英会話教室に通う人なら、理由は違えど「英語を習得したい」という気持ちは同じです。共通の目標があることは恋愛においてとても大切で、以下のような効果が期待できます。

  • 辛いときでも励まし合える
  • 互いのよき理解者になれる
  • 価値観が似てくる

同じ目標を共有すれば、一人でサボってしまいそうなときでも英会話の勉強に励むことができます。互いに切磋琢磨しあうことで、英語の上達も期待できるでしょう。

気になる異性と仲良くなったら「今度一緒に勉強しませんか?」と誘ってみるのも素敵ですね。

新しいタイプの人と知り合える

英会話教室に通う人は、職業、年齢、趣味など実にさまざまです。

これまでの日常生活では出会わなかったようなタイプの人とも知り合えますから、出会いの幅が広がるのも英会話教室のメリットです。

たとえば職場で出会いを求めると、職種や環境によって異性のタイプは狭まります。しかも仮に別れてしまったら、お互いや周囲の仕事にも影響が出てしまいかねません。

しかし英会話教室ならそんなリスクもなく、日常生活とは別のコミュニティでの出会いを楽しめますから、出会いに対してポジティブになれるのも良いところ。

「日常生活に出会いがない」と感じている人は、英会話教室に通うことで、今までとは違った出会いに恵まれるかもしれません。

英会話教室で出会いを探すコツ5選

英会話教室で出会いを探す方法とコツ

英会話教室で出会える確率を上げるなら、以下の5つを実践するのがおすすめです。

  • グループレッスンに参加する
  • 曜日固定のレッスンを選ぶ
  • 教室の場所や時間帯を考える
  • イベントに参加する
  • 英会話カフェに参加する

ちょっとした工夫でも、恋人ができる可能性は高くなります。恋人を探すなら受け身で待つのではなく、自ら出会いの機会に飛び込むことを心がけましょう。

グループレッスンを選ぶ

英会話教室のレッスンは、大きく以下の2つにわかれます。

  • 個別レッスン:講師1人に対し、生徒は1人(マンツーマン)
  • グループレッスン:講師1人に対し、生徒は2人以上

英会話教室で出会いを探したいなら、まずグループレッスンを選びましょう。

マンツーマンレッスンでも出会える可能性はゼロではありませんが、生徒同士の交流の機会はほとんどありません。一方のグループレッスンなら、生徒同士でコミニケーションがとりやすく、自然な流れで出会いに発展します。

ただし15人を超えるような大人数のグループレッスンは、出会いの観点ではあまりおすすめできません。生徒同士に距離感が生まれ、会話しにくくなる傾向にあります。

出会いも期待しながら英会話教室に申し込む際は、5~15人程度のレッスンを選ぶと良いでしょう。

レッスンタイプ出会いやすさ
個別× 生徒同士の交流がない
少数グループ
2〜5人
△ 人数が少なく、出会いが運次第になる
中人数グループ
5〜15人
○ 距離感も生徒数もほどよく、交流が生まれやすい
大人数グループ
16人〜
△ 生徒が多すぎると、特定の相手と交流しにくい

曜日固定のレッスンを選ぶ

英会話教室のレッスンは、大きく以下の2タイプにわかれます。

  • 固定レッスン:毎週同じ曜日・時間に通う
  • 自由参加型:自分のスケジュールが合うときに参加する

英会話教室に出会いを求めるなら、固定レッスンがおすすめ。自由参加型のレッスンで気になる異性に出会ったとしても、その人に次いつ会えるかわからないからです。

どうしても気になる人がいれば、よく参加する曜日や時間を聞くのもアリかもしれませんが、いきなりそんなことを聞くと多くの場合引かれてしまいます。

自然な流れで交流を深めるためにも、まずは固定レッスンに通い、その後イベントなどで交友関係を広めていくのが賢明です。

教室の場所や時間帯は戦略的に

英会話教室に出会いを求めるなら、教室の場所や時間帯がとても大切です。

それが同じ英会話教室のグループ店だったとしても、教室の場所や時間帯によって受講生の層が違ってくることを知っておいてください。

たとえば下記のような違いが生まれます。

場所時間帯想定される受講生
丸の内(オフィス街)19~21時キャリアアップで英語習得を目指すビジネスマン
成城(住宅街)13~15時趣味で英語を習得したい主婦

「英会話教室でどのような人と出会いたいか」をよく考え、その人の生活パターンに応じた教室や時間帯を選ぶと良いでしょう。

イベントには積極的に参加する

英会話教室では、通常レッスンのほかに不定期のイベントが開催されるところがほとんどです。

イベントの内容は、クリスマスやハロウィンなどさまざま。ワークショップやセミナーなどが開催されることも多く、受講生なら無料で参加できることもあります。

こうしたイベントに参加すれば、普段は交流のない別コースの生徒同士でも知り合えるかもしれません。

交友関係や出会いの選択肢を広げるためにも、都合があうときは積極的に参加してみるといいでしょう。

英会話カフェにも行ってみる

普段通う英会話教室とは別に、英会話カフェに行ってみるのもおすすめです。

英会話カフェとは、ドリンクを飲みながらお客さん同士で英会話を楽しめるスペースのこと。料金は1時間あたり1,000~3,000円ほどで、その場に居合わせた人とフリートークを楽しめます。

英会話カフェはコミュニケーションを前提とした交流スペースであるため、気になる異性にも気軽に声をかけやすいのがメリットです。

まだ初心者のうちは英語だけで会話するのは難しいかもしれませんが、その分英語を勉強するモチベーションにもつながるかもしれません。

英語をきっかけに知り合える場所の穴場として、英会話カフェも押さえておきましょう。

英会話教室で自然な出会いを楽しんで

英会話教室は、自然な出会いが期待できる習い事です。

とはいえ注意しておきたいのが、決して出会いを目的とした場所ではないということ。あくまで「自然と交流する中で、良い出会いがあるかもしれない」というのが、英会話教室の醍醐味です。

あまりにガツガツすると周囲に迷惑がられる可能性がありますし、まず第一に英語を楽しむことを忘れないようにしましょう。

もし本格的に出会いを探したいなら、やはりマッチングアプリなどで「英会話好き」「海外旅行好き」など同じ趣味の異性を探すのが一番です。

趣味は趣味として自然な出会いを楽しみながら、良い出会いを探していきましょう。

ENSPORTS magazine編集部

記事を書いた人

ENSPORTS magazine編集部

ENSPORTS magazine(エンスポーツマガジン)は「スポーツで繋がる出会い」をコンセプトに運営する恋愛スポーツメディアです。スポーツと恋愛に関する情報をお伝えしていきます。

一覧に戻る