サーフィンで出会いはある?異性のサーファーと出会う方法5選

出会い
ENSPORTS magazine編集部
ENSPORTS magazine編集部
サーフィンに出会いはある?

サーフィンはサマースポーツの定番。男女問わず楽しめて、サーファー同士が集まるイベントもよく開かれていることもあり、サーフィンは「出会い」に対する期待値の高いスポーツといえます。

そこで今回は「せっかくならサーフィン好きな異性との出会いを探したい!」という方向けに、サーフィンと出会いに関する情報をまとめました。

サーフィンを楽しみながら、良い出会いを探していって下さい。

サーフィンで出会いはある? 

サーフィンに出会いはある? 

サーフィン出会いを期待できるスポーツです。

今回スポーツ経験のある男女1,000人を対象に「スポーツにまつわる恋愛体験」をお聞きしたところ、サーフィン経験者からは下記のような体験談が集まりました。

20代女性・サーフィン歴2年

20代女性・サーフィン歴2年

合コンで会った人と同じスポーツ趣味で話が合い、夏はサーフィン、冬はスノーボードに一緒に行くようになりました。趣味が同じなら、距離は縮まりやすいと思います。

40代男性・サーフィン歴14年

40代男性・サーフィン歴14年

サーフィンをしている時に同じサーフショップに通っていた一つ上の女性と知り合い、ショップ開催の飲み会などで段々と親しくなり、お付き合いしたことがあります。同じ趣味なのでデート先とかで揉める事が無いというメリットはありますが、デートでも趣味でもいつも一緒にいることになりますから、一人で趣味を楽しむ時間が欲しい人には合わないかもしれません。

30代女性・サーフィン歴10年

30代女性・サーフィン歴10年

共通の趣味があると、仲が深まりやすいと思います。話も盛り上がりますし、一緒に楽しめていいですよね。ただ反対に、仲間意識が芽生えて友達止まりになることも多いかもしれません。

今回の意見を見ていると、社会人になってからサーフィンを始めた人ほど、サーフィンを通して出会った経験が多いことがわかりました。

一方で学生の頃から競技として本気でサーフィンをプレイしていた人にとっては、サーフィンと恋愛の関連性は少ないようです。

これからサーフィンを始めようと思っている方ほど、出会いのチャンスは多いのかもしれません。

サーフィン好きの異性と付き合うメリット

サーフィン好きの異性と付き合うメリット

では実際にサーフィン好きの異性とお付き合いをすると、どのようなメリットがあるのでしょうか。

恋愛はメリット・デメリットで考えるようなものではないかもしれませんが、イチ意見としてご紹介していきます。

一緒にサーフィンを楽しめる

サーフィン好きの異性と付き合うと、まずは一緒にサーフィンを楽しめます。

男女混合で行うのは難しいスポーツ競技も多い中、サーフィンは問題なく男女一緒に楽しめますから、この点は大きなメリットと言えるでしょう。

派生するサマースポーツも多いので、例えばウェイクボードにチャレンジしようと思ったときも一緒にプレイできるでしょうし、「恋人でありスポーツ仲間でもある」といった関係性の相手ができるのは嬉しいですね。

旅先でもサーフィンができる

サーフィンにハマってくると、旅行の行き先なども「サーフィンありき」で考えたくなってきます。

そこでもし一緒に旅行をする恋人が、全くサーフィンをしない人だった場合……。旅行の計画で揉めてしまう光景が想像できますよね。

しかし恋人もサーファーの場合、サーフィンを楽しみやすい立地の宿を取るのも、プランをサーフィンありきで考えるのも大賛成されるはず。

お互いに同じサーフィン趣味なら、旅先でも揉めることなく一緒に過ごしやすいのはメリットです。

金銭的な価値観が合いやすい

サーフィンはある程度お金のかかるスポーツです。

ボードやウェア、交通費など、サマーシーズンは財布が寂しくなるのはサーファーの定め。冬場も海外でサーフィンをプレイするなら尚のことです。

「金銭面」の問題は付き合っていく上で大切なことですから、恋人がサーフィンのことを全く知らなければ、「なんでそんなにお金使ってるの?」と喧嘩になる可能性すら考えられます。

しかし恋人がサーファーなら、金銭面で理解を得られやすいのもメリットと言えるでしょう。

サーフィンで異性と出会う方法5選

サーフィンをきっかけに異性と出会えるタイミング

ではサーフィンをしている中で、具体的にどんなタイミングで「出会い」が訪れるのでしょうか?

経験者の意見も参考に、サーフィンをきっかけとした良くある出会いの方法をご紹介します。

サーフショップ

サーフィンは基本的に一人で行うスポーツですから、プレイ中にはあまり他人と話す機会がありません。同じサーフィン趣味の異性と話すきっかけが多いのは、サーフショップです。

サーフショップの多くは店長や店員がフレンドリーで、常連のサーファーが日中からだべっていることも少なくありません。お店的にもお客さん同士で知り合いになってくれた方がイベントの誘致などにメリットがありますから、積極的に話しかけてくれます。

同じサーフショップに通っている人と知り合いになるのは、良くあるきっかけの一つでしょう。

サーフィンスクール

特に社会人になってから趣味としてサーフィンを始める場合、まず「サーフィン体験」や「サーフィンスクール」などに通って教わる人がほとんどです。

そんな風にレッスンを受ける中で、同じクラスの異性と仲良くなるのも良くあるタイミング。一人参加の多いスクールに通っても良いでしょうし、友人同士で参加するのも良いでしょう。

もちろん出会いだけを目的にいくのはナンセンスですが、同性の友人ができる可能性もありますから、サーフィンスクールは出会いのきっかけとしておすすめです。

海で声をかけるorかけられる

夏の海といえば、やはりナンパも定番です。例えばサーフィンの休憩中や、駐車場ですれ違ったときなどにサーファー同士で挨拶するのは、出会いのタイミングとして良くあるものです。

一方しつこく声をかけすぎて、もしも相手が海に来づらくなったりしてしまうと……それほど迷惑なことはありません。

声をかける場合は、あくまでタイミングを見計らって、紳士的かつ爽やかに行いましょう。

サーフィン婚活

特に都心部では、街コンや婚活パーティーの一種で「サーフィン婚活」なるものが開催されることもあります。

その名の通りサーフィン好きな人だけが集まる婚活イベントで、「出会いを求めているサーファー」だけが参加することになりますから、ある意味では最高の出会いの場となります。

問題は開催されている数がさほど多くないことですが、婚活パーティーや街コンのサイトなどで、こまめに調べてみると良いでしょう。

マッチングアプリ

趣味をきっかけに繋がれるマッチングアプリで、サーファーの異性を探すのもおすすめです。

サーファーの多くがプロフィール欄で「サーフィン好き」をアピールしていますから「サーフィン」や「サーファー」で検索すれば沢山の異性が出てくるはずです。あるいは「サーファー集まれ!」などのコミュニティに参加するのも良いでしょう。

特にサーファーであることをアピールしている人ほど、同じ趣味の人と繋がりたいと考えているはずですから、サーファー同士だとマッチング率が高くなる可能性も大いに考えられます。

異性のサーファーとの出会いを効率よく探すなら、ぜひマッチングアプリも利用してみて下さい。

サーフィンをきっかけに素敵な出会いを探してみて

サーフィンは、出会いのきっかけが多いスポーツです。

しかしいつでもどこでもサーファーに声をかけて良いのかというと、もちろんそんなことはありません。

例えば波を待っているときに声をかけたりするのはノーマナーですから、基本的にはサーフショップのイベントに参加したり、マッチングアプリでサーファーを検索したりして出会いを探すことをお勧めします。

サーファーの恋人ができれば、二人で同じ趣味を楽しめますから、ぜひサーフィンを楽しみながら出会いを探してみて下さいね。

ENSPORTS magazine編集部

記事を書いた人

ENSPORTS magazine編集部

ENSPORTS magazine(エンスポーツマガジン)は「スポーツで繋がる出会い」をコンセプトに運営する恋愛スポーツメディアです。スポーツと恋愛に関する情報をお伝えしていきます。

一覧に戻る