ランニングで出会いはある?サークルや皇居ランの出会いの実態を調査!

出会い
ENSPORTS magazine編集部
ENSPORTS magazine編集部

多くの方が趣味として続けているランニング。

「せっかくなら同じ趣味の方と出会いたい」と思ったとき、果たしてどうすれば良いのでしょうか?そしてランニングをきっかけとした出会いは、実際のところあるのでしょうか?

そんな疑問を探るべく、今回はランニングと出会いの実態について徹底調査してきました。

「ランニング好きな異性と出会いたい」と考えている方は、ぜひご参考ください。

ランニングで出会いはある?

ランニングサークルに出会いはある?

ランニングをきっかけとした出会いは、あります。

ただ一人でランニングをしているだけだと難しいかもしれませんですが、同じランニング趣味を持つ人が集まる場に積極的に顔を出すことで、異性との出会いは期待できます

なんとなく想像できると思うのですが、ランニングを趣味としている人は「できればパートナーも適度に運動している人がいい」と臨むものです。

それは誰しも同じですから、同じ「ランニング趣味」というものは出会いにおけるアドバンテージになります。

ランニング趣味の方が集まる場に顔を出して、良い出会いを探していきましょう。

ランニング好きの異性と付き合うメリット

以下では、ランニング好きの異性と付き合うメリットを具体的に紹介します。

ランニングで出会いを探したい、ランニング好きの異性と付き合いたい方は、ぜひ参考にしてください。

一緒にランニングを楽しめる

ランニング好きの異性と付き合うと、当然一緒にランニングを楽しめます。

他のアクティビティと異なり複雑なルールがないため、カップルでも気軽に楽しめます。男女による差もそれほどありませんから、お互いフラットにランニングに取り組めるのはメリットのひとつ。

ランニングと一口に言っても、カジュアルなジョギングからフルマラソンまで、シンプルながら奥が深い競技ですから、上達するうちに大会への出場を目指すこともあるでしょう。

お互いに高め会える身近な存在ができるの、ランナーにとってうれしいポイントです。

お金をかけずに楽しめる

ランニングは他のアクティビティに比べて、リーズナブルに取り組める趣味です。

ウェアやランニングシューズなど、一式そろえるには一定の金額がかかりますが、一度そろえてしまえばメンテナンス代なども不要です。

ランニングついでに飲食を楽しむ場合は飲食代はかかるものの、ランニングだけ行うのなら金銭的な負担はありません。

もちろんシューズが消耗する場合や、新作のウェアに惹かれたときは購入費用が必要ですが、それほどお金をかけずに楽しめるのはランニングのメリットのひとつです。

ランニングをきっかけに出会う方法6選

サークル以外でランニング好きな異性と出会う方法3選

ここからは、ランニング好きな異性と出会う方法を紹介します。

ランニングサークル以外で、自分好みの異性と出会うためにも、ぜひ試してみてください。

マッチングアプリを利用する

手っ取り早くランニング趣味の異性と出会うには、マッチングアプリがもっともおすすめです。

たとえばプロフィール検索で「ランニング趣味」「マラソン出場」「元陸上部」などの方を探せば、話題があって意気投合できる可能性が上がります。そんな方と出会えれば、一緒にランニングしたり、トレーニングを楽しんだりできるカップルになれるかもしれません。

いまは世代問わず多くの方がアプリで出会いを探しており、クリーンなイメージになってきていますから、ぜひ利用してみてください。

皇居ランなど地域の定番コースに通う

その地域ごとに、ランナーが集まる定番コースがあります。

東京で言えば「皇居まわり」が有名ですが、そこで定期的に走っていること自体がランナーとしての実績になり、同じランニング趣味の人と出会ったときの信頼性につながります。

よって基本的には、地域の定番コースに通いながらサークルなどのコミュニティに参加して、同じコースを走っている方と仲良くなるような方法がおすすめです。

ランナーの方にいきなり声をかけたりするのは基本的には難しいのですが、休憩やストレッチのタイミングがよく一緒になる方と顔見知りになるなど、自然な出会いのチャンスも存在します。

ランニングサークルに参加する

ランニングサークルに参加するのも、出会いを広げる良い手段の一つです。

大切なことは、ご自身のレベルに合ったサークルを選ぶこと。例えば初心者なのにマラソン入賞を目指すような人が多い競技志向のサークルに参加してしまうと、練習についていけず話も合わないかもしれません。

どちらかというと初心者向けのサークルの方がエンジョイ志向が強く、イベントなども多く開かれている傾向にあります。

同じくらいのレベルの人や、同年代の集まるランニングサークルを選んで参加してみてください。

マラソン大会に出場する

出会いを広げるには、マラソン大会に出てみるのもおすすめです。

とはいえ大会で走っていれば出会いのきっかけになるわけではありませんから、その後の「打ち上げ」などに参加するのが大切です。

たとえばサークルに参加している人と一緒に出場して、その方の知り合いも一緒に打ち上げに行くような流れがあります。「たまたまいつも同じコースを走っている顔見知りだった」ということもあるかもしれません。

出会いを広げる一つのきっかけとして、マラソン大会などのイベントにも積極的に参加してみましょう。

ランニング婚活に参加する

ランニングをしながら会話を楽しむ形式の「ランニング婚活」「ランニングパーティー」といったイベントに参加するのもおすすめです。

なにより参加者の全員が出会いを期待していますし、ランニングをしながら会話を楽しむことから、普通の街コンなどが苦手な人でも参加しやすいのがメリットです。

とくにある程度ランニングに自信がある方は、ぜひ参加してみてください。

スポーツジムに通う

定期的にジムに通ってルームランナーで走っていれば、次第に顔見知りになる人が増えてきます。

そこでいきなり声をかけるのは難しいのですが、たとえばたまたま同じスタジオレッスンに参加したときなどに「いつも走られてますよね」と世間話をするのは、出会いとしてなくはないシチュエーションです。

出会いのためだけにジムに通うのはおすすめできませんが、運動するついでと思って出会いの視野を広げてみるのはおすすめです。

ランニングがきっかけの出会い体験談

ランニングがきっかけの出会い体験談

当サイトの調査に寄せられた、ランニングと出会いに関する体験談をご紹介します。

ランニングサークルの出会い体験談

30代男性

30代男性

社会人2年目の時に友人に誘われてランニンググループに参加させてもらいました。当時の彼女はそのグループにいた一人です。

最初は仕事帰りに大阪城公園の周辺をランニングする活動をしていましたが、終わった後に少し話すようになり、仲良くなりました。ランニングが終わった後に飲み会を開き、そこで連絡先を交換しました。その後メールのやり取りを重ね、初めてデートしたときにお付き合いの申し入れをし、彼女はそれに承諾、付き合うことになりました。

マラソン大会の出会い体験談

30代男性

30代男性

職場の部署対抗の駅伝大会にて、新入社員だった彼女が他部署なのにも関わらず、私の部署のチームのマネージャーとして手伝ってくれたことが出会いのきっかけ。

大会後の打ち上げで彼女と話をした際に「今回できたたくさんの人との繋がりを大切にして、これからも良い社会人生活を送ってね」と伝えました。
それに対して彼女が「xxさん(私のこと)とは仕事上の繋がりがないので、できればプライベートでもっと親しくなりたいです」と答えてくれました。
彼女の素直な気持ちと積極的な姿勢に心惹かれた私はその場でデートの約束をし、そのデートの中であらためて彼女と自分の気持ちを確認したうえで付き合うことになりました。

30代男性

30代男性

フルマラソンにてビリの方を走って(歩いて)いました。その時に同じく苦しそうに走っている彼女に一緒に頑張りましょうと声をかけて一緒に最後まで走ったのがきっかけです。

完走してから、二人で喜び合い、その場で意気投合し連絡先を交換しました。その後私から連絡をしてしばらくメッセージのやり取りをして実際に会うことになりました。最初はあのフルマラソン懐かしいですねぇと他人行儀な感じでしたが、話していくうちに相手の性格のよさにひかれました。徐々に仲良くなり最終的に付き合うことができました。

公園ランの出会い体験談

30代女性

30代女性

近所に大きい公園があり、その公園の外周が地元では有名なランニングコースとなっています。そこでランニングをしている際に、同じように走っていた彼に出会いました。

私は公園でランニングをし、疲れると公園の噴水広場で休憩しつつプロテインや水分を取る、という流れだったのですが、同じ公園でランニングをしていた彼に休憩中話しかけられました。私の走り慣れていない様子が気になったとのことだったので、自分が全く運動習慣が無かったことや、健康診断の結果で不安になってランニングを始めたことを話したところ、彼も似たような状況だということがわかりました。慣れない者同士、心が折れないよう声を掛け合いながらランニングしましょう、ということになり、定期的に一緒に走ることにしました。そうして親しくなるうちに、実は同じ中学出身だったことも判明し、意気投合して付き合うようになりました。

ランニングで出会いを探す時の注意点

ランニングで出会いを探すなら、走っている人に無理矢理声をかけないよう注意しましょう。

出会い目的であることが見え見えですし、そもそも誰かのランニングを中断するのはマナー違反です。そこから始まった恋が実るとは考えにくいため、ランニングロードでナンパするのは非効率的。

ランニング好きの人と出会いたいのなら、ランナーが多く集まる場所に足を運んだり、マッチングアプリを利用したりするのがおすすめです。

ランニングで出会いを見つけよう

ランニングを趣味とする人は、同じように運動意識の高いパートナーを求めるものです。

ぜひ積極的に出会いの場に顔を出して、一緒にランニングを楽しめる恋人を探してみてください。

ENSPORTS magazine編集部

記事を書いた人

ENSPORTS magazine編集部

ENSPORTS magazine(エンスポーツマガジン)は「スポーツで繋がる出会い」をコンセプトに運営する恋愛スポーツメディアです。スポーツと恋愛に関する情報をお伝えしていきます。

一覧に戻る